masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

原発事故に対するマスコミ報道

連日民放で報道されてるのは、地震による福島原発事故が大半ですね。
確かに大事故ですけど、マスコミお得意の大騒ぎです。
政府の対応もおかしいですね。
菅さんは東電を呼びつけ怒鳴ってるとか。
この災害を人気の好転にとでも思ってるのでしょうね。
スポークスマンが何人もいて、かえってわかり辛いです。
原子力保安院経済産業省に所属してるのに、大臣よりも官房長官
説明して、それに保安院も説明して、東電も説明して食い違いもありで。
あまりものマスコミのあおりで、20〜30km区域内の物資の流通が
とどこおる始末です。
ある評論家はマイクロシーベルトからミリシーベルトに単位が変わったのことに、ごまかしだと怒ってたけど・・・物理の基本単位を知らないとは。
確かに10,000マイクロシーベルトは10ミリシーベルトになり、
数量が減ったように感じますからね。
それより、マスコミはもっと被災地の実情を報道して、買占めとか止めて
被災地に回すように報道すべきです。
まだ全然物資が来ないところもあるとか。
だんだん全国的に救援物資の輸送が始まったとかで、早く被災地に
届くといいですね。
九州電力も東電に15万kwの電力を送ってるとかで。
どうしても周波数変換が最大100万kwまでしか出来ないのは残念ですね。
全国60hzだったら良かったのに。