masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

母の四十九日

今日は母親の四十九日でした。
朝早くから兄夫婦達が大阪・兵庫から帰ってきました。
お昼からお寺さんで法事を行い、その足でお墓に納骨を
行いました。
この次は初盆の法事ですね。
ひとつずつ終わると、何かむなしい感じですね。
病院や施設にバタバタして通ってたのが、張り合いがあって
良かったような気がします。
いくつになっても、母の死とはこういうものかなと思いました。
今度の震災で親を亡くされた人は、特に予期せぬ出来事だったので、
悲しみもいかばかりか・・・・・
ましてや、まだ年も行かない子供達は、精神的なダメージは計り知れません。
この苦難を乗り越えていってほしいですね。