masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

動いたお地蔵さん

明日は早朝からまた大雨になりそうです。
今週の日曜日はとにかくよく降り、いたるところの道路が冠水し
市電も途中でストップしたりで、交通が混乱したみたいです。
日曜日が幸いして、大きな渋滞はなかったみたい。
熊本市の西部・北部は崖が多く、避難勧告が出ましたが、避難した人は
ほとんどいなかったとのことです。
勧告が出てるのを知らない人も多かったとか。
何も無かったので、良かったものの・・・。
場所次第では500ミリ降ってるとか。
ところで、最近話題になってることがありますね。

                                                                                                          • -

4月22日、長野県北部地震で被害が大きかった栄村と接する飯山市西大滝地区で、
地蔵や馬頭観音の石像が地震後にそろって
栄村方面を向いているのが見つかり、話題になっている。
同地区も被災したものの、家屋倒壊といった大きな被害はなく、
震源の方を向いて地区を守ってくれたのでは」と話す人もいる。

 西大滝地区は約60世帯の小集落。地震で家の壁が崩れたり、家財道具が散乱したりしたが、
けが人はいなかった。
 向きが変わった地蔵は県道沿いに並ぶ立位の6体。南向きから東向きになった。
いずれも台座の上で揺すられたとみられる。座位の1体は動いていなかった。
少し離れた場所にある馬頭観音像も南から東に向きを変えていた。

 4月23日 信濃毎日新聞から
----------------------------------------------------------
この話題で、早速科学的な解明がされてますね。
なんと無粋なことかと思いました。
ひとの「こころ」というのを無視して、なんでも科学万能主義で解明しようとする人間。
結局こういう輩が、原子力を開発して、「どうだすごいだろう」と自慢してる。
むかしからの信仰心の中に、人間の原点があるように思います。