masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

NHKキャスターが挨拶を始めました

昨日は台風の影響で晴れたり、雨が降ったりの繰り返しで、気温の割には蒸し暑かったですね。
今日は朝早くからセミが鳴き出し、暑い日になりそうですけど、湿度が
昨日より低い感じです。
ところで、NHKの「ニュースウオッチ9」のキャスターが挨拶をしないと
以前書きましたが、同じように思ってた人がたくさんいらしたのには驚きです。
今は挨拶をするようになりましが、これはインパクト演出をねらった気がします。
最初のイントロからムードを上げて、途中で挨拶を入れたら雰囲気が壊れると
姑息な手段ですね。
ニュースの本質は、わかりやすく正確に伝えることなのに、女性キャスターが
歩いたり、色んなアングルで撮ったりで、肝心な本質を忘れてるみたいですね。
民放があの手この手で演出してるので、NHKも張り合ってるのでしょう。
でも、ニュースはあくまでもニュースです。
それに、気象予報士も女性のファッションショ-になってるみたい。

さて先週、東電の原発賠償支援法が決まりましたが、全然賛成できるものでありません。
結局は税金や電気料金の値上げにつながるものですね。
なぜ東電の責任を国民が負担しなければいけないのでしょうか。
東電への原発賠償支援法は、東電の徹底した資産の売却、JALのような年金の削減、
給与・報酬・株配当の削減などを行なった後の話しですよ。
東電は加害者意識が全くないですね。
一番いいのは、国営にして送電・発電・変電・配電に分けて売却することです。
そうすれば電話のように、いろんな発電企業が参入できるでしょう。
でも、経済産業省天下り先の東電を守るでしょうね。