masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

ぽんぽん山の月

昨日・今日と急に涼しくなりましたね。
半袖ではちょっと寒いくらいです。
今まで30度以上で暑かったのにね。
最近は体調がよくありません。
急にお腹がいたくなったり、のどがヒリヒリして、鼻が詰まったりで、
身体もだるいです。夏の疲れかな・・・・
今朝はNHKラジオ第一で落合恵子さんのコーナーを聞いてましたのですけど、
聞いているうちにジワーと心温まる絵本の物語りで感動しました。
絵本のタイトルは あまんきみこさん作の「ぽんぽん山の月」です。
ぽんぽん山に親子のうさぎが住んでいて、母うさぎがえさを探しに行ったのですけど、
お母さんの帰りを待つ、おなかをすかせた子うさぎがいました。
ぽんぽん山にお月様が登り、子うさぎが見上げるとお母さんうさぎがお月様でお餅を
ついている様子。
満月の月に母の姿を思い出し、母を恋う子うさぎたち。
その様子を見ていた恥ずかしがりやのヤマンバが、あることに気付きます。
さっき、うさぎが猟師に撃たれたけど・・・
そこで、自分の大事な団子の包みを草の上にそっと置いてあげたのです。
子うさぎはお母さんがくれたと大喜び・・・
それを見ていて力になってあげる風の子、それを見守るお月様・・
皆が少しずつ優しさを発揮していくこのお話がとても心にしみました。