masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

京大山中教授のノーベル医学生理学賞受賞

今日もお天気が非常に良く、お昼は28度を越えて暑いです。
太陽がまぶしく、紫外線が強そうですね。
UVカットのファンデを少し厚めに塗り、お買い物に行きました。
今、マスコミは京大の山中伸弥教授のノーベル医学生理学賞受賞で舞い
上がってますね。
尖閣問題よりはるかに気持ちは良いですね。
ただ、山中教授には200人のスタッフが働いているとか。
教授自身もノーベル賞は自分の力だけでなく、多くの人の支えで取れた
もので、「日本の国が受賞した賞だ」 とノーベル賞に感謝の言葉を
述べられて良かったです。
教授がヒトiPS細胞の樹立を発表してから間もなく5年。
再生医療の研究は実用化に向けて想像以上のスピードで進んでいる。
来年度は世界初の臨床研究が日本でスタートする見通し。
ビジネス面においても、「夢の再生医療」の実現が目前に迫っている。
と、言ってもまだ何の成果も出てないとか。
国は10年で200から300億の費用を出すと言ってますけど・・・
難病に苦しむ多くの人が期待し待ち望んでるとかで、早く実現できれば
良いのですけど、医療格差が出てくるのではないでしょうか。
お金持ちは率先して治療が受けられ、本当に苦しんでる人は待たされる
のではないでしょうか。
新薬が保険適用になるまで十数年、いや20年かかって、薬や治療は
あるけど受けられない自体が生じるかも。