masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

三陸沖地震

今日は熊本で初雪が降りました。
最高気温も6.8度と一日中寒かったです。
先日東日本でまた大きな地震が起こりましたね。
記録として、12月7日の地震のニュースをコピー貼り付け編集しました。
三陸地震 「命を最優先に」テレビ各局が避難呼びかけ
産経新聞 12月7日(金)19時17分配信
東北地方で7日午後5時18分ごろに震度5弱を観測した地震で、NHKや主要民放
各局は、津波警報発令直後から視聴者に対して「命を最優先に」などと強い口調で津波
からの避難を呼びかけた。
NHKは、画面上に赤枠内に白抜き文字で「津波!避難!」と大きく表示。
アナウンサーが「東日本大震災を思い出してください」「命を最優先にしてください」
などと切迫した口調で避難を呼びかけた。

NHKでは昨年3月の東日本大震災を受け、同年11月にアナウンサーの言葉遣いを
見直し、いち早い避難を命令口調や断定口調で求める表現を増やした。
見直し後、今回が初めての運用という。<東北震度5弱>7県で13人けが
毎日新聞 12月8日(土)11時10分配信

東北と関東地方で震度5弱を観測した地震から一夜明けた8日、宮城県などの各自治体や警察は被害の確認を行った。
同日朝の段階で各県警がまとめたけが人は7県で計13人(重傷2人、軽傷11人)となった。

 また津波注意報を受け、岩手県久慈市沖へ漁船を避難させようと出航したまま行方
不明となっている同市長内町の漁業、林徳次郎さん(71)の捜索を八戸海上保安部が続けている。

かさ上げ工事中の宮城県石巻市の鮎川港では、押し寄せた約1メートルの津波で土のうが崩れ、
重機で積み直す作業が行われた。【宮城裕也】

三陸沖で7日夕に発生した地震で、津波警報・注意報が発令された東北の沿岸部
では、避難する車によって各地で渋滞が発生した。
避難時の車利用のルールを地域でいかにつくり、住民の理解を深めるのか。
東日本大震災で悲劇を増幅させた車避難の課題が、あらためて浮き彫りになった。』