masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

自民党の政策は危険

今朝は2.3度と少し寒かったですけど、雨が降り14.7度と
暖かくなりました。
今日は赤穂浪士の討ち入りの日ですね。
私は少し考えが違って、「吉良上野介への暗殺の日」と思ってます。
赤穂の殿様が無知で我侭(わがまま)でけちだったのです。
それはどうでも言いとして
さて自民党は公共事業をデフレ脱却と景気浮揚にしてますけど、
以前行なって、借金をたくさん増やしてるのに、懲りないですね。
大手建設業など、ゼネコンを儲けさせるだけです。
下請け・孫請けは叩かれて、安い金額で工事させられるだけです。
それに、今度のトンネル事故のように、天下りを増やし、維持管理費は
自分たちのふところに入れるだけです。
どんなに維持管理費が付いても、中間搾取されるだけですね。
結局は財界が儲けるだけで、下々は安い賃金で働かされるだけです。
景気は良くなりません。
結局は借金が膨らむだけです。
今の借金は民主党が作ったのではないのです。
確かに、維持管理は必要です。それに、老朽化した構造物は補修が必要です。
熊本では立野ダムが作られようとしてます。
もっと、福祉に介護に投入すれば、賃金を上げれば、雇用がたくさん生まれ
消費が増え、景気が戻るのでは・・・
それと、円安は良いといわれますけど、それは輸出産業の財界が思うことで、
庶民は電気代やガソリンなどが値上げになり困るのです。
それと、自民党の安倍総裁、石破幹事長はこの間の尖閣諸島をめぐる日中
の外交的衝突で民主党政権の対応を厳しく批判しましたけど、そもそも
2004年に最初に中国漁民が尖閣に不法上陸した際、時の小泉内閣が中国側の
反発を恐れて送検さえしないで、国外退去処分にしたのですよ。
安倍氏は当時の自民党幹事長、石破氏は防衛庁長官で、小泉内閣の対応に
連帯責任を負うべき立場にあったんですよ。
とにかく、自分のことは全然反省してないのです。
原発も全て自民党の責任です。