masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

落合恵子の絵本の時間「カーリーさんの庭」

朝晩は涼しいですけど、お昼は暑くて気温の差が
14度あり、身体がこたえます。
今日は29.6度でしたけど、大変暑く感じました。
最近は大事件が続いてますけど、昨日はNHKの
あさいちで
落合恵子の絵本の時間「カーリーさんの庭」
  【作】ジェイン・カトラー
  【絵】ブライアン・カラス
  【訳】磯みゆき
こころ和む時間でした。


草花をこよなく愛する人たち。
庭作りが自慢の4軒のご近所さんのおはなしです。
マンシングさんはスイカ
エルウッドさんはかぼちゃ
フィーボルトさんは見事なひまわり
丹精込めて育てた自分の庭が自慢です。
ところが、カーリーさんの庭の草花は穴だらけ。
タツムリのシワザです。
ご近所さんは、カタツムリの退治の仕方をアドバイス
してくれるのですが、カーリーさんは聞き入れません。    
「ごしんぱいありがとう。わしはこのままがいいんじゃよ」、
と答えるばかりなのです。
ある夜、眠れない3人がカーリーさんの庭に行ってみると、 
月のひかりに輝く銀のリボン(カタツムリの通った後)と
レースのような葉っぱ(虫食い)の影。
美しいひかりと影にうっとりなのです・・・。

真夜中の月見の宴〜♪ 
ご近所さんも仲間入りしたみたいですよ! 
タツムリの意外な一面を垣間見た気がします。
そして、カーリーさんの感性も素敵です。      
いろいろ穴があってもそれはそれなりの美しさがあるんだ
よというラストがすがすがしくて、好きな絵本です。