masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

新潟県中越地震から9年

今日は一日すっきりしないお天気でした。
今から9年前、新潟県中越地震が起こりました。
2004年(平成16年)10月23日17時56分に、新潟県中越地方を
震源として発生したM6.8、震源の深さ13kmの直下型の地震
死者68人、重傷633人、軽傷4,172人
土砂崩れ 地すべり131ヵ所、がけ崩れ115ヵ所、土石流21ヵ所が発生。
土砂崩れなどで道路が寸断され、ライフラインの断たれた町では、
ヘリに頼るほかなかった。
日本の新幹線の営業運転中の初めての脱線事故も起こりました。
そんな中、奇跡の救出劇の生中継を今でも忘れませんね。
10月27日午後、行方不明になっていた新潟県小出町の母子3人のうち、
長男(2)が東京消防庁のハイバーレスキュー隊などの協力によって
4日ぶりに救出されました。
救出の報せは疲労の濃い被災地に大きな希望と勇気を与え、
久しぶりに明るいニュースが一陣の風となって吹き抜けましたね。
2004年10月27日午後2時40分、土砂で埋もれた車の近くから
救出され、救助隊員に抱えられる皆川優太君が映し出されました。
残念ながら、母親と姉は助かりませんでした。
二次災害の恐れのある中での救出作業は、大変な苦労があったそうです。
誰が穴の中に入るかの人選も大変だったとか。
希望者と言えば全員手を挙げられますから、隊長の決断は如何ばかりか。
雄太君は、今は祖父母に見守られながら小学4年生に成長したそうです。