masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

落合恵子さんの絵本の時間で「まちにはいろんな・・」

今日も曇り空で雨がパラパラ降りました。
たまには雨が降った方が落ち着きます。
お洗濯には困りますけど、
今朝は「落合恵子さんの絵本の時間」で佐々木マキさんの
「まちにはいろんなかおがいて」でした。
絵本というより写真の絵本です。
町のなかに隠れているいろんな顔を、カメラで採集した絵本です。
ボタン式信号機のボタンのところも、マンホールも、工場らしき
どこかの壁も、公園の遊具も、よくよくみると、
みんな顔があらわれます。
毎日のように通る道 や 家が 顔に見える
よーく見てみると、ちょっとした物が人の顔に見えたりするから不思議
なにげなく見ている物でも、注意深く見てみると色々な表情に見えたり
するんだなーと、感心しちゃいます。

「ぼくが てくてく あるいていくと
 まちには いろんな
 かおが いて
 つぎつぎ
 かおが
 かおを だす」
何もないところから楽しみを発見する術を教えてくれる一冊だと思います。