masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

ベビーシッターの社会的問題

埼玉県のマンションで男児(2)が死亡し、ベビーシッターの男(26)が死体
遺棄容疑で逮捕された事件を受け、厚生労働省は19日、シッターの利用者に向け
た注意点をまとめ、ホームページ(HP)に掲載した。各都道府県にも通知する。
ベビーシッター派遣会社でつくる「全国保育サービス協会」(東京)によると、
加盟各社の相場は都内では1時間2千円程度。
ほかに入会金や年会費がかかる場合もある。確かにこれと比べれば、ネットの
登録シッターは割安だ。
二人預けて1時間4千円かかっては、1時間5千円以上の仕事をしないと意味が
ないですけど・・・、そんな仕事ありますか。
「資格はないですが、子供が大好き!」「まだ経験も無いため、時給500円と
させて頂きます」−。
ベビーシッターと子供を預けたい親をつなぐマッチング(仲介)サイトの掲示板には、シッター登録者の自己紹介文が並ぶ。
保育可能な地域のほか、「希望時給」などの項目もあり、上限を1千円などと
する記載が目立つ。
気に入ったシッターが見つかれば、サイトを通じて連絡し、最終的な料金などは
両者で話し合って決める。
利用登録に本人確認はなく、シッターも依頼者も匿名がほとんど。
完全に社会的問題をさらけ出してますね。
中には、よくわからない相手に、なぜ子供を預けるのかと被害者を中傷する言葉も
ありますけど、現実はそうせざるを得ない、社会の制度を抜本的に改革しなければ
何一つ解決しないですね。