masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

日豪EPA

さて、日本とオーストラリアの経済連携協定(EPA)での実質合意を目指し
協議されていて、両国は6日も事務レベルで協議を続けており、首脳会談での
最終判断が注目される。
日豪EPAを巡っては、日本の牛肉輸入関税を現状の38.5%から半分の水準に
引き下げるよう求める豪州側に対し、日本側は20%台への引き下げ案を打診し
ているとみられる。
日本側は、国産牛肉と競合する冷蔵品の関税については冷凍品より高めに設定し、
国内畜産農家への影響を少なくしたい意向で、一律の関税引き下げを求める豪州と
の溝は埋まっていない。
それに対して、自動車の関税は5%から撤廃の方向になるみたいですね。
何かといえば、農産物を犠牲にして自動車産業経団連を保護する片寄った政策が
多すぎるように感じますね。
武器輸出三原則の改悪にしても、結局は三菱企業などの武器メーカーが経団連
儲かるシステムですね。
原発にしても、原発産業を経団連を儲けさせるためでしょう。