masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

球磨工業高生女子殺害事件

熊本は最高気温が29.5度と蒸し暑い一日でした。
人吉の事件はネットで知り合ったということですけど、30歳離れた
年の差で、なぜと思いました。
男の話術でうまく誘導されたのでしょうか。
高校生といっても、まだまだ未熟で人生経験も少ないし、素朴な田舎町で
生活する彼女は、純朴で人を疑うことがなかったのでしょう。
短い生涯で終わり、あまりにも可哀想ですね。
人吉市の球磨工業高3年の荒川真侑子[まゆこ]さん(17)が行方不明になった事件で、県警は8日、別の女性への強制わいせつ容疑で逮捕した
浜松市浜北区、無職赤石弥[わたる]容疑者(47)の供述に基づき、身元不明の遺体が見つかった人吉市の山中を実況見分し、遺留品などを捜索した。
県警は同日、遺体を司法解剖した。遺体は荒川さんと見て、死因や身元の特定を急ぐ。
7日に遺体が見つかった人吉市の高塚山山頂近くでは、県警の捜査員約15人が8日朝から捜索を始め、カマやクワで周辺の草むらなどを探った。
遺体は展望台の駐車場から約15メートル斜面を上った雑木林に放置されていた。
林の中は下草が茂って薄暗く、外からは見えづらい。
捜索後、捜査員らは現場のスギの木の根元に花束を手向けた。
県警は8日午前、強制わいせつの容疑で赤石容疑者を送検した。

荒川真侑子さんを殺害したと供述した無職、赤石弥容疑者(47)の親族男性(50)が8日、静岡県浜松市内で共同通信の取材に応じ、
「どちらかといえばおとなしい性格。こんなことをやるとは思えない。いまだに信じられない」と語った。

男性によると、赤石容疑者は高校中退後、1人暮らしを始め、調理師をしたり、自動車部品の関連工場で働いたりした。
数年前に体調を崩してから働いていなかったという。
20代のころに「結婚を考えている」と女性を家族に紹介したが、その後破談になった。
男性は5月下旬、淫行容疑で静岡地検浜松支部に送検された赤石容疑者と面会したが、2月の面会時より10キロぐらい痩せたように見えた。
「たくさんの人に迷惑を掛けたんだから、自分で謝るんだぞ」と諭すとうなずいたが、熊本の事件のことは口にしなかった。
男性は「事実であれば女の子に本当に申し訳ない。こんなことになり悲しい」と落胆した様子だった。

.