masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

倉敷市の女子児童行方不明

毎日すっきりしないお天気が続いてます。
パラパラと雨が降ったかと思えば、次は晴れるという繰り返しです。
蒸す上に、湿気が余計に増す感じです。
ところで、連日、事件事故が絶えませんね。
また脱法ドラッグによる事故というか、事件が起きましたね。
ドラッグの規制がおかしいので、野放しになるのです。
なぜ、許可制とか認可制にしないのでしょうか。
そうすれば、許可なしの販売者には厳罰懲役刑にするとか。
でも、そうしても地下で売買して、結局はいたちごっこでしょうか。
さて、倉敷で女子児童が行方不明になる事件事故が発生しましたね。
無事見つかればいいのですけど、親御さんは迎えに行けなかったことに
大変後悔されてることでしよう。
ブラジルでは、女の子がひとりで帰ることは100%ありませんとか。
仕事してようが、用事があろうとも、第一に子供の安全だそうです。
もう日本も、安全神話が通じませんので、用心に用心ですね。

岡山・倉敷市で小学5年生の女の子が、14日から行方不明となり、
警察は、事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとみて調べている。
行方不明となっているのは、倉敷市に住む中庄小学校5年の森山咲良(さくら)さん
(11)。
警察によると、森山さんは14日午後4時ごろ、1人で下校し、その際、
携帯電話で母親に迎えに来るように連絡したのを最後に、行方がわかっていない。
下校前に母親に「迎えに来て」と連絡があったが、母親が迎えに
行けなかったため、歩いて帰宅したという。
小学校から1人で帰宅するのを同級生が目撃している。
その後、携帯電話のGPS(衛星利用測位システム)機能で、自宅から
2kmほど離れた住宅街で電波が確認されたが、有力な手がかりは見つかっていない。
森山さんは、身長150cmの細身で、髪型はセミロング。
白色半袖のポロシャツと、紺色スカートの制服を着ていて、
ピンク色のランドセルを背負っていたという。