masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

多良木町・球磨川で夫婦水死 5歳娘を救助中に

今朝は22.6度と涼しい朝でした。
昨日は26度でしたので、3度低かったです。
最近は網戸だけにして、ストッパーをかけて寝ています。
網戸の前には扇風機・いす・掃除機などを置いて、簡単に侵入出来ないように
していますけど、大きな音がするようにしてても、いまいち・・・心配です。
厳しい暑さが続いた27日、列島各地では海や川の事故が相次ぎ、共同通信
午後8時現在のまとめでは11人が死亡、18人が負傷し、2人が行方不明となった。
山の事故でも1人が死亡、5人がけがをしたとのこと。
東京都あきる野市のバーベキュー場「秋川ふれあいランド」を流れる川では
午後0時50分ごろ、子どもが溺れたと119番があった。
警視庁によると、小学校低学年の男児2人が病院に運ばれたが、1人が死亡。
もう1人は意識がはっきりしない状態という。

熊本では、27日午後1時15分ごろ、多良木町多良木の球磨川で、
水遊びをしていた親子3人が溺れているのを近くにいた中学生が見つけ、
110番通報した。
消防などが救助したが、近くの酪農業源嶋[げじま]光義さん(37)と
妻みどりさん(45)が間もなく死亡した。
娘の女児(5)は、近くにいた男性2人に助けられた。けがはなかった。
多良木署と上球磨消防組合によると、源嶋さん親子は、球磨川にかかる里城[さとのじょう]
橋のたもとの水深が浅い左岸側で遊んでいた。
川に浮かべたビニールのボートに乗せていた女児が川に転落。
ボートの横にいたみどりさんが助けに向かい、光義さんも岸から川に入った後、
それぞれ溺れたとみられる。
通報を受け、消防組合のダイバーらが付近を捜索。
午後1時45分ごろ、みどりさんを橋の130メートル下流で、同2時ごろに光義さんを
60メートル下流でそれぞれ発見。近くの病院に運ばれたが、死亡が確認された。
死因はいずれも水死。ともにTシャツと短パンを着ていたという。
同署と河川管理者の国土交通省などによると、現場の川幅は十数メートル。
遊泳禁止ではないが、流れの中央部には深い場所があり、流れは速かったという。