masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

山口・岩国市で土砂崩れ、1人行方不明 市内も道路が冠水

熊本の今日のお天気は変でして、お日様が出てて、強風が吹き雷が鳴り、土砂降りの雨でした。
しかも、私が外出すると、雨が降り、私が家へ帰ると雨が止んで腹が立ちました。
県内は引き続き、大気の状態が不安定で、今夜にかけて局地的に雷を伴って、激しい雨が降るおそれがあるとか。
芦北町田浦では午後5時前までの1時間に62.5ミリの非常に激しい雨を観測しました。
今夜にかけても局地的に1時間に40ミリの激しい雨の降るおそれがあり、あす午後6時までの24時間に降る雨の量は多いところで80ミリと予想されています。
また、先月30日の降り始めからきょう午後4時までに降った雨の量は、
湯前町の横谷で522.5ミリ、多良木町で279ミリ、山鹿市
270ミリなどとなっています。


また、東北や中国地方では局地的に大雨となって、土砂崩れによる行方不明者も出ていますと。
山肌が一直線に崩れ、流れた土砂がすさまじい勢いで住宅を押し流しました。
6日午前6時ごろ、山口・岩国市で土砂崩れが起きました。
住宅の裏山が、高さ50メートル、幅20メートルにわたって崩れ、木造2階建ての住宅に流れ込んだ。
この家に住んでいた20代の男性と連絡が取れなくなっていて、警察と消防が捜索を行っている。
岩国市では、午前6時前までの1時間に、観測史上最も多い、71mmの非常に激しい雨が降った。
市内の道路は茶色く濁った雨水で冠水し、観光名所「錦帯橋」も、
もやでかすみ、増水した錦川の濁流が迫っていた。
岩国市の隣、和木町では、集落一帯が冠水し、午前6時半ごろから、土砂災害や河川の浸水により、およそ110世帯が孤立しました。
自衛隊が出動し、復旧活動が行われ、JR山陽本線は一時、運転を見合わせた。
また、広島・三次市では、男性1人が用水路に流され死亡した。
一方、東北でも大雨となっている。
青森市では、午前7時50分までの3時間に、68mmの雨が降り、8月最多の値を更新しました。
7日にかけても、局地的な大雨に警戒が必要となっている。.
最終更新:8月6日(水)19時47分