masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

海の事故

14日午後2時前、笠岡市白石島の北東側にある砂浜の数百メートル沖合で、広島県福山市の会社員、宮地彩乃さん(24)が友人の男性が運転する水上オートバイに乗って遊んでいたところ振り落とされ、停泊していた
プレジャーボートに衝突しました。
宮地さんは、頭などを強く打ってヘリコプターで市内の病院に運ばれましたがまもなく死亡しました。
水島海上保安部によりますと水上オートバイが砂浜に向かって旋回をしたときに宮地さんが振り落とされたということで、海上保安部は運転していた29歳の男性から事情を聞くなどして詳しい事故のいきさつを調べています。

また、14日夕方、沖縄県宮古島の海水浴場で、東京から観光で来ていた
女性2人が溺れて死亡しました。
14日午後4時45分ごろ、宮古島市荷川取の「砂山ビーチ」で、女性2人が溺れているのに近くで泳いでいた別の海水浴客が気付きました。
警察によりますと、2人は東京・渋谷区の西久保晴美さん(39)と
東京・大田区の米村かおりさん(39)で、心肺停止の状態で病院に運ばれましたが死亡が確認されました。
警察によりますと、2人は観光のため一緒に宮古島を訪れ、砂山ビーチで2人で泳いでいたということです。
砂山ビーチは、宮古島の中でも大勢の観光客が訪れることで知られる海水浴場で、警察は、2人は遊泳中に溺れたとみて当時の詳しい状況を調べています。
沖縄県内ではマリンレジャー中の事故が相次いでいて、第11管区海上保安本部によりますと、ことしに入って先月末までに去年の同じ時期より2人多い15人が亡くなっています。
一方、15日正午すぎ、静岡県浜松市の海岸で海に入って遊んでいた4人のベトナム人が溺れ、このうち男性1人が死亡し男女2人の行方が分からなくなっていて、警察などが付近を捜索しています。
15日午後0時25分ごろ、浜松市南区中田島町の海岸で「溺れている人たちがいる」
と通りかかった人から消防に通報がありました。