masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

兵庫・京都 3人死亡4人けが

NHKのニュースをコピペして編集しただけです。
気象庁によりますと、本州付近にのびる前線に湿った空気が流れ込んで
いるため、西日本と東日本を中心に大気の状態が不安定になっています。
この時間は九州などで局地的に雨雲が発達し、雨が強まっています。
16日から17日朝にかけては近畿と北陸の各地で激しい雨が降り続いたほか、17日夕方にかけては東海でも雨が強まり、局地的には1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降りました。
岐阜県高山市では17日昼すぎまでの48時間に降った雨の量が
300ミリを超え、統計を始めてから最も多く、平年の8月1か月分の2倍近くに相当する雨量となっています。
また、京都府福知山市では17日朝までの24時間の雨量が300ミリを
超えて、統計を始めてから最も多く、平年の8月1か月分の2倍を
上回る雨量となっています。

大雨の影響で、兵庫県京都府ではこれまでに3人が死亡し4人がけがをしたほか、1400棟以上の住宅で浸水の被害が出ました。

兵庫

兵庫県では丹波市市島町で17日朝裏山が崩れて住宅が押しつぶされ、
この家に住む70代の夫婦が下敷きになりました。
73歳の妻は救出されましたが79歳の夫が死亡しました。
また16日の午後、川西市砂防ダムの建設現場で山の土砂が崩れ、
55歳の工事関係者の男性が死亡しました。
兵庫県によりますと、今回の大雨で兵庫県内では2人が死亡、3人がけがをしました。
丹波市で住宅の全壊が3棟、半壊が2棟、床上や床下の浸水被害が1101棟に上っているほか、神戸や宝塚、篠山市などでも合わせtえ11棟に床下浸水の被害が出ています。
また丹波市内のキャンプ場では、17日未明川があふれて敷地の半分ほどが水に浸かったほか、土砂崩れの影響で、宿泊客などおよそ300人が一時孤立状態になりました。


京都

京都府内では、京都市右京区で16日夜、大雨で増水した用水路の
そばで土のうを積む作業をしていた49歳の男性が用水路に流されて死亡しました。
また、福知山市聖佳町では住宅の裏山が崩れて土砂が流れ込み、
この家に住む76歳の女性が頭に軽いけがをしました。
さらに、福知山市の中心部にある「伯耆丸公園」ののり面で土砂崩れが発生し、住宅7棟に土砂が流れ込む被害が出ました。
福知山市中心市街地では、広い範囲で道路が冠水したほか、
100棟以上の住宅で床上や床下が浸水する被害が出ました。
京都市でも少なくとも36棟の住宅で床上まで水に浸かる被害が出るなど、住宅の浸水被害は京都府内で少なくとも300棟に上っています。
福知山市内では、午後8時現在、27世帯で断水しています。
福知山市京都市では被害の全容が把握できておらず、
職員を現地に派遣して確認を急いでいます。