masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

小渕優子経済産業相の政治資金問題

今朝も良く晴れて、昨日よりは気温が上がり、平年より2度低い12度でした。
今日はかなり暖かくなりそうですね。

最近は、自民党閣僚が問題になってますね。
政治資金収支報告書はいつも問題になり、小沢さんの時も大もめでした。
今回の小渕さんの問題は氷山の一角でないでしょうか。
閣僚にならなかったなら調査されることもなかったでしょう。
慣習的に、むかしから地元支持者に対する便宜が行われてたのでしょう。
特に今度の問題は大きすぎますよ。
自民党のなかには、そんなことより議事をすすめるべきだという人がいるとか、とんでもない話です。
政治と金は最優先課題で、そうしないと選挙がまともに出来ません。
政治資金には税金が優遇されてますので、特に頭にきます。
自民党の松島みどり法相が、 似顔絵や政策が書かれたうちわを選挙区内のお祭りで配っていたことを取り上げ、「寄付にあたり違法だ」蓮舫氏はただしたと。
松島氏は「うちわのような形をしているが、討議資料だ」と反論した。
おまけに、それを雑音だと言ったためもめた。
そして、野党は公選法の疑いで刑事告発するという。
また、自民党小渕優子経済産業相の地元群馬県にある政治団体小渕優子後援会」と「自民党群馬県ふるさと振興支部」が、支援者向けに2010年と11年に開いた東京・明治座の観劇会で、会費収入計約742万円に対し、支出が計約3384万円に上ることが16日、政治資金収支報告書で分かった。
小渕氏は同日午後の参院経産委員会で、差額の約2642万円を政治団体が負担した形になっていることについて、事実なら違法性があるとの認識を示した。進退については明言を避けた。
また、小渕優子経済産業相資金管理団体が、実姉の夫が経営する東京都内の服飾雑貨店などに「品代」として2008年からの5年間で38回、計約362万円を政治資金から支出していることが分かった。
さらに、百貨店でのベビー用品や化粧品、著名デザイナーズブランドなどへの支払いも確認され、疑義を持たれる支出は1000万円を超えており、小渕氏に説明責任が求められそうです。
小渕さんは傷口が広がらないういうちに、潔く辞めたほうが良いでしょう。