masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

“ソバの海”にコンバイン浮かぶ 阿蘇市波野

収穫期を迎えた根子岳高岳を望むソバ畑=阿蘇市波野



今朝は良く晴れていて、14.1度と平年並みとなりました。
今日は「霜降」ですけど、熊本市ではありえないですけど、阿蘇市では可能性がありますね。
阿蘇は赤牛や高菜めしなどが美味しいですけど、手打ちソバもいいですね。
阿蘇市の東に位置する波野は、ソバが有名で手打ちを体験できる道場があります。
おソバ屋さんの中にあり、自分で手打ちして、調理してもらって食べることができます。
わたしが20年前、設計をお手伝いしましたお店はまだあるかな。
県内有数のソバの産地として知られる阿蘇市波野で、ソバの実の収穫が始まった。
波野そば生産組合(古澤國義組合長、34人)が計70ヘクタールで栽培しており、11月には新そばが味わえる。
20日は根子岳高岳を望むJR波野駅北側の約6ヘクタールの畑で組合員の加藤雄二さん(54)ら2人が収穫。
褐色の“ソバの海”を大型コンバインが行き交った。古澤組合長は「作柄は平年以上だが、イノシシとシカの食害が出ており心配だ」と話した。
道の駅波野「神楽苑」は、これまで1日で終わっていた恒例の「新そばまつり」を衣替えし、11月17〜24日、

地元野菜を使ったバイキング料理と新そばを楽しめるメニューを提供する。(亀井宏二)