masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

「SL人吉」ことしの運行終える

ことし最後の運行となった「SL人吉

今朝は13.1度と暖かい朝でしたけど、曇り空で冷や冷やして、最高気温は16.1度でした。
私の小学生の頃は、蒸気機関車はごく普通でしたので、そんなに私は興味はありません。
熊本駅から肥後大津まで、もしくは宮地まで、よく親戚の家に行ってました。
今と違って、真夏は車窓を全開していて、油断してましたら、トンネルに入った瞬間大変なことになりました。
さて、熊本−人吉間を走るJR九州の「SL人吉」が24日、ことしの運行を終えました。
人吉市のJR人吉駅では地元の観光関係者らが1年の労をねぎらいました。
復路の出発前にホームで式典があり、田中信孝市長が「来年も春の訪れを運んできてください」とあいさつ。
機関士らに球磨焼酎など記念品を贈呈しました。
黒煙を勢いよく吐いて走りだすSLを、観光関係者や鉄道ファンが手を振って見送りました。
駅前広場では、肥薩線が開通した約100年前のレトロな雰囲気を演出する「ノスタルジック人吉」を開催。
旅館の女将らが着物にエプロン姿で紅茶を振る舞い、男性は山高帽の紳士や書生の格好をして観光客らを歓迎しました。
SL人吉は2009年4月に運行開始。ことしは3月15日から計150日間運行しました。(河北英之)