masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

衆議院総選挙 自民圧勝にがっかり

今朝は良く晴れて寒かったですね。
この冬もっとも寒い朝で、熊本市で氷点下1.2度、南小国で氷点下4.7度、菊池市で氷点下4.4度、阿蘇市で氷点下5.9度、高森町で氷点下4.3度、あさぎり町で氷点下4.8度でした。
気象庁によりますと、日本列島の上空が強い寒気に覆われたため、14日は本州の日本海側や山沿いで雪が強まりました。
新潟県の山沿いでは15日未明にかけての24時間に降った雪の量が1メートルを超える大雪となったほか、長野県や関東北部でもこの24時間に50センチ前後の雪が降っています。
午前5時の積雪は▽新潟県津南町で1メートル83センチ、▽山形県大蔵村肘折で1メートル57センチ、▽長野県野沢温泉村で1メートル26センチ、▽岐阜県白川村で1メートル24センチ、▽滋賀県長浜市余呉で66センチなどとなっています。
さて、第47回衆院選は14日に投票、即日開票され、15日未明に全475議席が確定しました。
自民、公明両党は定数の3分の2(317)を上回って計325議席となり、安倍政権の継続が決まりました。
自民党は単独で290議席を獲得したが、公示前の295には及びませんでした。
民主党は公示前の62議席から73に上積みしましたけど、維新の党は1減の41議席になりました。
議席共産党は倍以上の21となりました。
今回は自民党の作戦勝ちですね。
自民党は以前から選挙対策を綿密に行っていたのでしょう。
それに控え民主党は全然追いつかず、熊本県にはひとりも候補者を立てられず、自民と共産の戦いでした。
海江田さんの無能力ぶりを露呈したかたちですね。
それに資金力不足でしょう。
また、維新の党は目まぐるしく変化して、国民の理解が得られなかったのでしょう。
それに、橋下代表自らが立候補しなければ、いまいち選挙戦にならないでしょう。
しかし、投票率の低さもひどいですね。必ず自民党が勝つパターンです。
国民はあまりにも無関心すぎますね。
これから格差問題が深刻になり、不景気に苦しむようになるでしょう。