masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

阿蘇市・古閑の滝 今年も凍りつく

純白の氷に覆われた古閑の滝の女滝=阿蘇市

阿蘇市一の宮町坂梨の「古閑の滝」が凍りつき、急峻[きゅうしゅん]な岩肌に氷の芸術が出現した。
純白の氷柱が、連日訪れる観光客らの目を楽しませている。10日からは夜間ライトアップも始まる。
坂梨地区の標高は約600メートル。古閑の滝の水流は、普段から水滴が岩肌をなでる程度で多くない。
毎年この時季になると、西側の阿蘇五岳方面から寒風が吹きつけ、凍りついてしまう。
向かって右側の女滝(落差100メートル)と左側の男滝(同80メートル)が並ぶ。
年末からの厳しい冷え込みで岩肌が白く覆われ始め、氷柱が日に日に成長。
現在は遡上[そじょう]する白竜のような幻想的な光景が広がる。
一帯を管理する古閑の滝観光組合(中村平八郎組合長、7戸)は10日から2月末までの毎週土曜午後6〜8時にライトアップする。
中村組合長は「カップルには絶好のスポット。幻想的な雰囲気を大切な人と楽しんでほしい」と話している。
中村組合長TEL090(1518)3530。 (植木泰士)