masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

介護報酬引き下げ、防衛費増額

今朝はお天気が良くて、平年並みの気温で、熊本市で最低気温は0.8度で最高気温は11.8度でした。
県内で一番冷えたのは、あさぎり町で氷点下4.8度でしたけど、阿蘇市ではなぜか1.8度でした。
さて、来年度の国の予算が決まりつつありますけど、社会補償は削られ、防衛費はどんどん増額されてますね。
消費増税は防衛費や公共事業のため増税されたみたいですね。
それでなくても介護報酬費は低くて、人が寄り付かないのに、介護報酬2・27%下げに決定。
9年ぶりマイナス、事業者減収になるとか。
政府は11日、介護サービス提供事業者に支払われる介護報酬の2015年度改定で、2・27%引き下げを決定した。
麻生太郎財務相塩崎恭久厚生労働相が閣僚折衝で正式合意した。
マイナス改定は9年ぶりで、下げ幅は過去最大に近い。
特別養護老人ホーム(特養)など事業者は大幅減収となる。
一方、人材を確保するため介護職員の処遇改善に充てる報酬は確保、賃金を1人当たり平均で月1万2千円増やす。
同時に改定する障害福祉サービスの報酬は、据え置くことを決めた。
介護報酬は原則3年に1度見直され、15年度予算編成の最大の焦点だった。
賃金を1人当たり平均で月1万2千円増やすと言っても、結局は介護報酬の引き下げ分を穴埋めするため、事業者は賃金を削減するでしょう。
また、入院中の食事代の自己負担額を1食260円から460円へ200円も引き上げることで合意したとのこと。
13日に開く政府の社会保障制度改革推進本部で決定する医療制度改革骨子に盛り込むとのことで、1週間入院すれば食費だけで1万円かかり、うかつに入院
ができなくなりますね。
一方で、防衛費、過去最大5兆円近く…3年連続で増額へ
政府は、2015年度予算の防衛関係費を3年連続で増額し、過去最大の5兆円近くとする方針を固めた。
活発な海洋進出を続ける中国を念頭に、南西諸島の防衛や警戒監視の体制を強化する。
最終的な予算額は、麻生財務相と中谷防衛相が11日に協議し、正式決定する。
米軍再編関連経費を含む防衛予算は、02年度当初予算の4兆9560億円が最大だった。
15年度予算はこれを上回るが、5兆円には達しない見通し。