masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

過去最大の96兆3420億円 15年度予算案決定

政府は14日、2015年度予算案を閣議決定した。
総額は過去最大の96兆3420億円で、1兆円の「創生枠」を地方活性化の目玉とした。
高齢化で膨らむ社会保障が政策経費を圧迫し、3年連続の増額と突出する
防衛費以外は頭打ちとなる。そんな中、防衛費の予算は
(1) 米国製の輸送機「MV22オスプレイ」5機
(2) 離島への上陸が可能な水陸両用車「AAV7」30両
(3) 早期警戒機「E2D」1機
(4) 後継の政府専用機2機??を新たに購入する。
このほか、無人偵察機グローバルホーク」導入に向けた関連システムや、次期主力戦闘機「F35」6機分の追加購入費なども盛り込む。
沖縄振興策は減額と,政府に逆らえばこうなるのだと言わんばかりですね。
財政が厳しく、税収増は借金抑制に回す。
春の統一地方選をにらんだ「地方重視」の掛け声をよそに、暮らしの恩恵を感じにくい内容となった。
景気回復が遅れる地方へのアベノミクス波及を目指す一方、消費税再増税の延期で財源は限られ、経済再生と財政再建をどう両立させるかが予算編成では問われた。
借金返済を除いた政策経費は72兆8912億円。(共同)