masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

天草エアライン

今朝は真冬にしては気温が高く、熊本市で5.5度でした。
熊本県で一番寒かったのは、南小国でちょうど零度でした。
昨日の午後3時頃から雨が降り始めて、明け方にやみましたけど、かなり曇ってます。
一昨日から具合が悪く、今日は鼻水が止まらずテッシュペーパーだらけです。
鼻の奥がひりひりして、涙目になり気分が悪いです。
天草エアラインが唯一保有する39人乗りのプロペラ機=天草市

26日にNHKで人生デザイン U−29で「地方航空会社 地上職」がありました。
金子悠樹さん(24)は熊本県・天草にある小さな航空会社天草エアラインの地上職。
就職活動に失敗してUターンし、仕方なく勤めた航空会社での仕事に今ではやりがいと誇りを感じている。
たった1機のプロペラ機で定期便を運航する航空会社がある。
天草出身の金子さんは、高校を卒業したら地元を出ようと考えていたが就職活動に失敗。
仕方なく地元の航空会社に就職しましたけど、働くなかで会社が地元に果たす役割に気づき、今では仕事にやりがいを感じているという。
地上職は予約業務・搭乗手続き・荷物の預かり運搬・保安検査・貨物の扱いなど。
社員数は58人です。
航空会社が1年で最も忙しい年末年始、安全運航のために奮闘する金子さんの物語でした。
特に、スケジュール通りにいかない時の対応に追われてました。
社長自らもお客さんの荷物を運ぶ航空会社です。

3月8日、就航15周年キャンペーンが行われる。
1日10便の全てを満席に…。国内で唯一、航空機1機で定期便を運航する天草エアライン天草市)が3月8日、
就航以来一度も達成したことがない搭乗率100%を目指している。
就航15周年の記念キャンペーンで、営業部の川崎茂雄部長は「ぜひ達成して認知度アップにつなげたい」と意気込んでいる。
天草エアラインは2000年3月、天草空港(同市五和町)を拠点に就航。
現在、39人乗りのプロペラ機で、1日に天草〜福岡を3往復、天草〜熊本と熊本〜大阪(伊丹)をそれぞれ1往復の
計10便運航している。
これまでの最高搭乗率は02年8月15日の99%で、4席が埋まらなかった。
3月8日は、平日に4席で実施中の「1万円で全10便搭乗」を15席に拡大。
熊本空港で国産旅客機YS11と防災ヘリコプターを見学し、昼食を付けた天草〜熊本の往復プラン(5500円、15席)なども設ける。
また、2月1日から50日間、福岡発天草行きの乗客に養殖クロマグロが当たるキャンペーンも実施する。
同エアラインTEL0969(57)6000。(酒森希)