masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

八代市職員がセクハラで停職6月

今日は曇り空で、1日中寒い日でした。
熊本市で最高気温は11.1度になりましたけど、ほんの瞬間で、晴れてないので冷え冷えとしてます。
阿蘇市で氷点下4.1度、南小国で氷点下3.1度、あさぎり町で氷点下3.7度、菊池市で氷点下1.8度でした。
さて、八代市役所に勤める50代の男性職員が女性に複数回にわたって性的嫌がらせをしたとして、市はこの職員を停職6か月の懲戒処分にしました。
そもそも、セクハラする人間なんて公務員の資格はありませんよ。
こんな人間が公務員として勤務する事態がおかしいです。
公務員は身分が守られていて、窃盗や強盗などで逮捕されないと懲戒免職にならないので腹立たしいですね。
停職6か月の処分を受けたのは、八代市役所の市民協働部の50代の男性職員です。
市によりますとこの職員は、去年12月から1か月余りにわたって好意をいだいた女性ひとりに対し、複数回、性的な嫌がらせをしたということです。
ことし1月8日に市の相談窓口に被害者から相談が寄せられ、市が調査を行い、男性職員も事実だと認めたということです。
八代市は、被害者の強い要望があるため、被害者の年齢のほか、具体的な行為、男性職員の職責や年齢など詳しい情報は公表できないとしています。
八代市では、平成20年度に業務委託先の女性社員の胸を触った男性職員を停職4か月にしています。
今回は内容を検討して懲戒免職に次いで重い停職6か月の処分になったということです。
八代市は、「事態を重く受け止め、再発防止を徹底したい」とコメントしています。