masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

霧氷輝く 雁俣山(かりまたやま)山頂

霧氷に覆われた雁俣山山頂の木々=9日午後

今朝は、熊本市は曇り空で平年より寒く、最低気温は氷点下0.9度でした。
阿蘇市で氷点下3.9度、南小国で氷点下6.2度、あさぎり町で氷点下4.0度で、菊池市で氷点下4.3度でした。
南小国町が一番寒い朝になりました。
なお、阿蘇山は氷点下9.0度でした。
厳しい冷え込みとなりました9日、美里町八代市泉町にまたがる雁俣山(かりまたやま)(1315メートル)では、空気中の水分が木の枝などに付着、凍結して発生する霧氷が見られたとのことです。
登山口がある国道445号の二本杉峠は約3センチの積雪となり、正午前でも気温は氷点下。
熊本市方面が見渡せる山頂部では、霧氷が幅1センチほどに成長し、青空の下、日光を受けて白く輝いていた。(大倉尚隆)
また、上空の強い寒気の影響で、日本海側を中心に雪が降り続いています。
日本付近は冬型の気圧配置となり、北日本や東日本の上空には強い寒気が南下しているため、日本海側を中心に9日から雪が降り続いています。
新潟県ではこの24時間に降った雪の量が多いところで60センチを超え、午前8時の積雪は、十日町市で2メートル97センチ、魚沼市で2メートル66センチなどとなっています。
それと、天気図の右下に台風2号がありますけど、今年も、日本は台風に苦しめられそうですね。