masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

警察車両の事故で賠償金860万円

今朝は曇ってまして、昨日と同じく暖かくて、熊本市で最低気温は8.7度でした。
県下、阿蘇市で5.1度、南小国で4.9度、あさぎり町で7.7度で、菊池市で5.7度でした。
氷点下のところはなくて、南小国町阿蘇市は昨日より3度寒い朝になりました。
さて、民間の事故はすぐ報道されますけど、警察の絡む事故は報道されません。
と言うか、警察は自分たちの事故は隠すんですね。えげつないやりかたです。
結局は税金が使われるので率先して公表すべきですね。
緊急走行中のパトカーが事故を起こし相手にケガをさせた治療費など警察車両が絡む9件の事故でおよそ860万円の賠償金が支払われていたことがわかりました。
これは2月定例県議会に提案されている議案書で明らかになったのもです。
去年3月熊本市中央区新水前寺駅付近で緊急走行中のパトカーが、追跡していた乗用車の急停止に間に合わず追突、この事故で乗用車の2人がケガをし治療費などおよそ390万円が支払われました。
県警によりますとこの事故を含めおととしの2月から去年11月までに発生した9件の事故でおよそ860万円の賠償金が支払われています。
また、9件の事故のうち緊急走行中のパトカーが絡む事故は4件でした。
県警監察課は「今後も指導を徹底し事故防止に努めたい」とコメントしています。