masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

日本の警察官はどうなってるんでしょうね

今朝は昨夜から雨が降ってまして、冷え込みはなくて、熊本市で最低気温は7.4度でした。
県下、阿蘇市で4.8度、南小国で5.2度、あさぎり町で6.5度で、菊池市で6.8度でした。
氷点下のところはなくて、阿蘇市が一番寒い朝になりました。
さて、日本の警察官はどうなってるんでしょうね、と言いたいですね。
色々と報道されてますけど、これは氷山の一角ではないでしょうか。
富山県警は25日、女子高生の下着を盗撮したとして県迷惑防止条例違反罪で略式起訴された富山西署の高木竜太郎巡査長(25)が「大学時代から2千回ほど盗撮を繰り返した」と供述していたと発表した。
県警は同日付で高木巡査長を懲戒免職処分とした。
県警監察官室によると、押収した高木巡査長のスマートフォンやパソコンから盗撮したとみられる動画や静止画が千点以上見つかった。
被害者の大半は女子高校生など未成年だったとみられるが、県警は被害者や場所を特定できないとして立件しなかった。
巡査長は「県警に入りやめようと思ったが、欲望に勝てなかった」と話しているという。

京都府警の警察官が住居侵入事件を起こした公務員不祥事。
京都府舞鶴警察署地域課の巡査小柳昌史容疑者(28歳-舞鶴市公文名)を会社経営者宅の門を開け、民家の敷地内に侵入した住居侵入容疑で京都府警捜査1課などは2015年2月4日に逮捕した。
京都府警捜査1課によると、軍手をした小柳容疑者が庭に入ったところを近隣住民が目撃し経営者の妻に電話で知らせ、そして妻が警察に不審者の通報をした。
当時、家は無人で窃盗などの被害は確認されておらず、小柳容疑者の動機などを調べている。
確かに軍手して住居侵入は目立つ。
小柳容疑者は平成21年に巡査を拝命し、25年10月から京都府舞鶴警察署に勤務していた。

男性巡査長が追突し逃走… 広島・廿日市市広島県
広島県廿日市市の国道で普通乗用車が前の車に追突し、そのまま逃走した。逃走したのは、広島県警の巡査長だった。
24日午後6時半前、廿日市市上平良の国道2号で、渋滞待ちをしていた普通乗用車に後ろから来た車が衝突した。
追突された車に乗っていた57歳の男性は気分が悪くなったが、車を追いかけ、ナンバーを記憶した。
その後の捜査で、逃げたのは廿日市警察署の20代の男性巡査長とわかった。
警察によると、男性巡査長は勤務を終え自家用車で帰宅途中だった。事実を認めているという。