masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

和歌山 たま駅長の16歳誕生日を祝う

今朝は予報と違って晴れて、熊本市の最低気温は13.2度でした。
県下、阿蘇市で11.5度、南小国で11.6度、あさぎり町で12.0度で、菊池市で14.9度でした。
最高気温は人吉で26.7度、あさぎり町で26.9度、熊本市で28.2度、菊池市で28.3度と夏日で蒸し暑い日でした。

和歌山県紀の川市にある和歌山電鉄の貴志駅で駅長を務める三毛猫の「たま」が29日、16歳になり、誕生日を祝う式典が行われました。
和歌山県北部を走る和歌山電鉄貴志川線では、貴志駅売店で飼われていた三毛猫の「たま」が8年前に駅長に就任し、その姿を一目見ようと、海外などからも観光客が訪れています。
たまは29日、16歳の誕生日を迎え、ますますの長寿を願ってお祝いの式典が開かれ、観光客や地元の人たちおよそ300人が駆けつけました。
式典では、「あなたの愛らしさはローカル鉄道を見直すきっかけとなり、地域の発展にも貢献しました。
これからも『招き猫』として期待しています」という感謝状が和歌山電鉄の小嶋光信社長から手渡されました。
そのあと、「16」の数字をかたどったろうそくを刺した特製のケーキがプレゼントされました。
集まった人たちはハッピーバースデーの歌でたまを祝福し、たまが鳴き声を上げて応えると笑い声が起きていました。
和歌山市から来た小学3年生の女の子は、
「駅長の帽子も似合っていたし、かわいかったです。もっともっと長生きしてほしいです」と話していました。
和歌山電鉄によりますと、たまは人間で言えば80歳ほどの高齢だということですが、体調には問題はないということです。