masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

鹿児島・口永良部島で爆発的な噴火 警報レベル5

5月29日 10時08分
29日午前10時前、鹿児島県の口永良部島で爆発的な噴火が発生し、火砕流が海岸まで到達したのが確認されました。
気象庁口永良部島に噴火警報を発表し、噴火警戒レベルを5に引き上げ、気象庁は島の住民の避難が必要だとして厳重な警戒を呼びかけています。

口之永良部島 噴煙の高さは9000m
鹿児島県の口永良部島に設置された気象庁のカメラの映像では、午前10時すぎ、現在も黒い噴煙が太い柱のようになって、まっすぐ立ち上がっている様子が分かります。
黒い噴煙はその後も上昇を続けていて、気象庁によりますと、現時点で噴煙の高さは9000メートルに達しているということです。
噴火は現在も続いていて、気象庁は厳重な警戒を呼びかけています。  
口永良部島 全域に避難指示
鹿児島県の口永良部島に噴火警報が出され、噴火警戒レベルがレベル5の「避難」に引き上げられたことを受けて、屋久島町は午前10時15分に口永良部島の全域に島外への避難指示を出しました。
町によると、島内では82世帯137人が暮らしている。午前10時半時点で、けが人の情報は入っていないという。

5月29日 10時30分