masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

4月の家計支出1・3%減 昨年の増税直後下回る

今日も午前中はとても良く晴れまして、お昼から雲が広がりました。
熊本市の最高気温は31.4度になり、昨日に続き真夏日になりました。
県下、人吉市で30.9度、鹿北町で31.3度、菊池市で32.1度、あさぎり町で31.1度、岱明町で30.9度、甲佐町で30.8度でした。
さて、日銀はどうしても消費者物価を上げたいみたいですね。
上げれば企業が儲け、設備投資が行われ、お給料が上がるということでしょうか。
しかし、実質賃金が下がり、円安で材料費のコストが上がり、消費が控えられ、逆に景気は冷え込むのでは。
儲かるのは、円安で安倍さんの大好きな輸出産業だけではないでしょうか。


世帯当たりの消費支出増減率
総務省が29日発表した4月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は30万480円で、
物価変動を除いた実質で前年同月比1・3%減となった。
消費税増税が実施された昨年4月以降、13カ月連続のマイナスで、市場予想(3%程度のプラス)を大きく下回った。
増税直後の昨年4月は駆け込み需要の反動で消費支出が落ち込んだが、ことし4月はその水準をさらに下回り、
個人消費の低迷が長引いていることが裏付けられた。
4月は天候不順やサービス関連の消費不振も響き、支出が減少した。支出の内訳では、リフォームを含む「住居」が
20・6%減と大幅に落ち込んだ。(共同)
2015年05月29日