masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

日本で一番出生数が多い病院

今朝はどんよりとしてて、お昼から雨が降りだしそうです。
熊本市の最低気温は20.8度と湿気の多い朝でした。
さて、昨晩から私のブログのリンクに、以前取り上げましたNHKでの「日本一の出産数を誇る産婦人科」がなぜか見られてます。


1年間に3400人の人が出産される、くまモンでおなじみの熊本県に、
日本で一番出生数が多い病院として知られている福田病院があります。
とにかくホテルのような病院で、トレーニングコーナーやプールがありますし、ホテルのようなレストランもあります。
病室はすべて個室で、院長は「お産は病気でない」と言います。
熊本県の出生数が多いのでなく、熊本市内はもちろん、県内各地域からも妊婦さんが来られるからだと思います。
また、極端に言えば、手ぶらで入院されても大丈夫だそうです。
それに、診療科目が充実してるからでしょう。
また、予約制でありませんので、突然破水して救急車運ばれてこられる妊婦さんもいらっしゃいます。
診療科目は、周産期(産科)、婦人科、生殖内分泌外来、東洋医学漢方診療科、一般小児科、小児科(新生児)、小児外科、新生児内科、麻酔科、乳腺外科、肛門外科です。
病床の数は161床で、スタッフの人数が多くて約400人くらいの方が、それぞれの専門分野で働いてられます。