masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

北海道砂川市の交通事故は犯罪

今日はお昼近くまで小雨が降り、お昼から曇り空でした。
暑くはないですけど蒸す感じで、最高気温は熊本市で23.8度でした。
この季節は外出するのに、お買い物と銀行以外はどうしてもためらいます。
さて、北海道でまた痛ましい交通事故が起きましたね。


100キロ以上飛ばして走るなんて、交通事故というより殺人ですよ。
危険運転を通り越して、犯罪の何物もありません。
北海道砂川市の交差点で、軽ワゴン車が乗用車に衝突されるなどして、家族4人が死亡した事故で、現場から離れた路上で死亡していた長男は、全身にみられた傷の状態から衝突事故による即死ではなく、車に引きずられたあとに死亡した可能性があることが警察への取材で分かりました。
警察は乗用車と一緒に走行していたとみられる別の車の20代の運転手について長男をひき逃げした疑いで捜査しています。
今月6日の夜、北海道砂川市の国道12号線の交差点で、軽ワゴン車が乗用車に衝突され、軽ワゴン車に乗っていた歌志内市の会社員、永桶弘一さん(44)と妻の文恵さん(44)、長女の恵さん(17)が死亡しました。
また、現場から離れた路上で長男の昇太さん(16)が死亡しているのが見つかりました。
警察が長男の遺体の状態を調べたところ、全身には車で引きずられたような傷があり、衝突事故による即死ではなく車に引きずられたあとに死亡した可能性があることが分かりました。
警察は乗用車と一緒に走行していたとみられる車が、長男を現場から1.5キロほど引きずって走り去ったとして、この車を運転していた20代の男についてひき逃げの疑いで逮捕しました。
また警察は、死亡した家族が乗っていた軽ワゴン車に衝突した乗用車は、かなりのスピードで赤信号で交差点に入った可能性が高いとみて、病院で治療中の運転手らの回復を待って事情を聴くことにしています。