masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本県で大雨、23万人近くに避難勧告

熊本市は昨夜から雨が降り始めて、朝9時頃は20ミリ、10時頃は30ミリと降り続いてます。
今年6月は雨が少ないと言われてたのに、毎日のように雨が降ってます。
活発な前線の影響で県内は激しい雨が降っていて、天草地方それに熊本地方と阿蘇地方の一部では土砂災害に厳重な警戒が必要です。
苓北町の一部の地区には避難指示が出されているほか、県内の広い地域で避難勧告が出されています。
熊本地方気象台によりますと、活発な前線の影響で、県内は断続的に激しい雨が降っています。
国土交通省都道府県が設置した雨量計では、熊本県の各地で午前9時までの1時間に▽宇城市豊野町で64ミリ▽宇城市不知火町で59ミリ、▽氷川町で58ミリの非常に激しい雨を観測しています。
10日正午の降り始めから11日午前9時までの雨量は、▽天草市本渡で209.5ミリ▽宇城市で205.5ミリとなっています。
県と気象台は、土砂災害の危険性が非常に高くなっているとして、天草地方全域、それに熊本地方と阿蘇地方の一部に土砂災害警戒情報を出し、厳重な警戒を呼びかけています。
天草の苓北町では、志岐地区と坂瀬川地区に避難指示を出しました。
そのほかの地域には避難勧告が出ています。
また、宇土市宇城市天草市上天草市甲佐町阿蘇村の全域、それに、山都町熊本市苓北町の一部に避難勧告が出ています。