masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

国道266号の通行規制解除 上天草市

今朝はどんよりとしてて、お昼から晴れて来ました。
熊本市の最低気温は22.2度で、蒸す感じでして、最高気温は30.3度でした。
県下、人吉で31度、甲佐で31.0度、あさぎり町で31.7度で、菊池市で30.9度でした。
昨日は熊本の山都町で242ミリの雨が降りました。
ちなみに最高気温は広島大竹で33.6度で最低気温は釧路の0.9度でした。
国道266号の通行規制解除 上天草市の写真


土砂崩れの応急措置が終わり、片側通行が解除されて上下線とも通れるようになった国道266号の天草2〜3号橋間=12日午前10時15分ごろ、上天草市松島町
11日の大雨による土砂崩れで、片側通行だった天草2〜3号橋間の国道266号(上天草市松島町)は12日午前5時前、上下線とも通れるようになった。
区間は11日朝、道路脇の斜面が崩れ、全面通行止めに。県が道路をふさいだ土砂や樹木を撤去し、同日午後1時すぎから片側通行となっていた。
同日夜から斜面をビニールシートで覆うなど応急措置を実施した。本格的な復旧工事は未定。
11日夕、熊本市西区春日6丁目の民家裏に落ちた直径約2メートルの石は、民家の壁すれすれで止まっていた。
公民館で一夜を過ごした住人の騎馬正博さん(74)は12日午前、自宅に戻り「石は裏山の高さ14〜15メートルにあり、いつか落ちるかもしれないと思っていた。被害がなくてほっとした」と話した。
県によると、宇城市全域に出ていた避難勧告が同日午前8時に解除され、県内の避難指示・勧告は全て解除となった。