masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

湯前郵便局長1億4千万円横領か

今日の熊本市は、昨日と打って変わって良く晴れてます。
熊本市の気温は26度になり、湿度100%から70%になりさわやかさを感じます。
でも、お昼から暑くなるでしょうね。
さて、湯前郵便局長が1億4千万円も横領とはね。
しかも、こんな大金が横領される前になぜわからないのでしょうか。
いっぺんにでなく、少しずつ横領していったのでしょう。
チェック機能をきちっとしてれば、こんな事態にならなかったのでは。
しかし、こんな大金を何に使ったのでしょうかね。
ところで、日本郵便は国の資金なんでしょうか、それとも民間の資金なんでしょうか。
湯前町の湯前郵便局の不明金問題で、日本郵便九州支社は1日、同郵便局の男性局長(40)が現金を横領した疑いがあると発表した。
具体的な被害額は明らかにしていないが、関係者によると、約1億4千万円に上るとみられる。
同支社は事実関係が判明次第、業務上横領の疑いで告訴を検討している。
九州支社と関係者の話を総合すると、局長は2007年4月に就任。
昨年5月ごろから、現金自動預払機(ATM)や郵便貯金、保険の窓口業務の払い戻し資金として、局内に保管してあった金庫から複数回にわたって現金を持ち出したとみられる。
利用者の貯金や保険の被害は確認されていない、という。
同郵便局の資金残高に不明な点があったため、本社直轄の九州コンプライアンス室が6月18日に調査に入って発覚した。
同支社は同局長の認否や横領の手口、使途について「調査中」として、明らかにしていない。
処分については、調査結果を踏まえ厳正に対処するとしている。
(原大祐、太路秀紀、高橋俊啓)