masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

8月21日の誕生日花

トケイソウ (時計草)
別名:パッションフルーツ(Passiflora edulis)
科・属名:トケイソウ科・トケイソウ属/原産地:熱帯アメリ
学名:Passiflora caerulea


分類:常緑〜落葉蔓性低木
寒さ:強い〜弱い(種類による)
暑さ:強い
花径:約 10cm
花色:青、紫、白


場所:
日向(種類によって夏は半日蔭)
冬は霜よけまたは種類によって室内
増やし方:挿し木、種まき
用途:
鉢植え、花壇(耐寒性タイプ)

花言葉:聖なる愛


トケイソウは400種類ぐらいがあり、多くは熱帯アメリカに分布しています。
耐寒性の強いものと弱いものがあり、下の写真のクリアスカイは耐寒性が強く、庭植えで育てる事ができますが、アラタは熱帯性で寒さに弱く冬は室内で越冬させないといけません。
また、耐寒性の弱いものは夏を半日蔭で育てます。
トケイソウの種類の中には実が食べられるものがり、パッションフルーツクダモノトケイソウ(Passiflora edulis))
と呼ばれていて、緑のカーテンの素材にも利用される事があります。
蔓性の植物なので、耐寒性の弱いものはアンドン仕立などにして鉢植えで育てるとよいです。
花を上から見ると時計のようみ見えるので、時計草と名付けられたようです。