masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

8月30日の誕生日花

センニチコウ (千日紅)
別名:センニチソウ(千日草)
科・属名:ヒユ科センニチコウ属/原産地:熱帯アメリ
学名:Gomphrena globosa

分類:一年草 寒さ:
寒さで枯れる
暑さ:強い
草丈:高性(40〜60cm)、
矮性(15cm〜25cm)
花径:1.5cm〜2.5cm
花色:桃色、白、赤など
種まき:春まき


発芽温度(20℃〜25℃)
箱まき、直まき
場所:日当たりを好む
用途:花壇、鉢植え、寄せ植え、切花、ドライフラワー

花言葉:変わらぬ愛情、不朽、不滅



2cmぐらいの丸い小さな花を、夏から秋にかけて次々と咲かせ続けます。
高性種で草丈が60cmぐらいになる種類、矮性種で草丈が25cmぐらいでコンパクトな種類もあります。
とても蝶が好む花で、花の回りには沢山の蝶が蜜を求めて集まってきます。
種まきは発芽率がよく容易で、高性種でもあまり倒れる事がないので育てやすいです。