masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

9月3日の誕生日花

マーガレット
別名:モクシュンギク(木春菊)
科・属名:キク科・キク属/原産地:カナリア諸島
学名:Argyranthemum frutescens


分類:多年草
寒さ:やや弱い
暑さ:やや弱い
草丈:
20cm〜100cm


花径:3cm〜5cm
花色:白、桃色、黄色など
増やし方:挿し木
場所:
日当たりを好むが、夏は半日陰
用途:鉢植え、花壇、切花
花言葉
心に秘めた愛、誠実、恋を占う、貞節、誠実

マーガレットは春に花を咲かせる多年草の植物です。
花色は白が一般的ですが、他に桃色や黄色などがあり、花の咲き方は一重咲きの他に八重咲きや中央が盛り上がった丁字咲きもあります。
マーガレットと言うと白花の一重咲きが清楚な感じでよく知られ、欧米では結婚式のブーケに必ず使われているそうです。


名前の由来はギリシャ語の真珠から由来したと言われ、和名のモクシュンギクというのは春菊に似ていて、茎が木のようになるからだそうです。
育てるのは冬の寒さをやや嫌いますが、暖地では庭植えが可能で、うまくいくと比較的大きく育ちます。
冬の寒さにあまり強くありませんが、それ以上に夏の高温多湿を嫌うので、夏の方が少し育てにくいです。