masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

「くまモン英語辞典」出版 熊本弁の和訳も

表紙をはじめ随所にくまモンが登場する英語辞典

今日の熊本市は、晴れ時々曇りで、最高気温は29.8度で、最低気温は17.9度と、午前中は過ごし安いのですけど、今日もお昼から真夏日一歩手前で暑かったです。
県内、菊池で29.3度、人吉市で28.3度で、南小国で26.2度、阿蘇市乙姫で24.7度でした。
県内一番気温が高かったのは牛深で30.3度で、最低気温は阿蘇市の9.9度が一番低かったですね。
さて、阿蘇中岳第1火口は14日の爆発的噴火から1週間となる21日も噴火が続き、灰白色の噴煙が最高で上空約900メートルまで上がりました。
福岡管区気象台は警戒レベル3(入山規制)を継続。
今後も14日と同程度の噴火が発生する可能性があるということです。

ところで、県のPRキャラクター・くまモンが表紙をはじめ随所に登場する、小中学生向けの英語辞典が出版されました。
県内の特産品や名所も掲載。
英語でよく使われる表現を熊本弁で和訳するなど、くまモンと熊本を満載した一冊となっています。
高校受験に対応した英和、和英の計約1万5千語と、さまざまな表情のくまモンのカラーイラスト約300点を収録。
「馬刺し」「いきなり団子」「熊本城」など熊本を象徴する20の単語も加えた。
日常英会話を紹介するコーナーでは、「行くバイ」「よかよ」など熊本弁の和訳が付いているとのこと。
B6判変形、約830ページ。
発行元の学研教育出版(東京)は「抜群の知名度があるくまモンと一緒に英語に親しんでほしい」と話す。
全国の書店で発売中。価格は税別2800円。(亀井悠吾)