masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本交通センターの仮バスターミナル乗降場

熊本交通センターの仮バスターミナル乗降場

熊本市は曇り空で、お昼から時折小雨が降り、最高気温は25.2度でした。
昨日まで暑い日が続いてましたけど、急に涼しくなりました。
県内、菊池で25.6度、人吉市で24.7度で、南小国で22.2度、阿蘇市乙姫で20.8度でした。
今年の9月の気温は例年より低いと言うことでした。
さて、いよいよ今日で交通センターが閉鎖されます。
若い頃は、よく交通センターに来て、デートやお食事やお買い物をしました。
高校生の時から25歳まで、特に思いで深いものがあります。
それからは車社会になり、バスはあまり乗らなくなりました。

辛島公園方面から見た仮バスターミナル。旧市道沿いにバス停が並び、総合案内所(中央)も設置されている。
奥はバスのロータリー=29日午後、熊本市中央区(高見伸)
熊本市中央区桜町の再開発工事に伴う熊本交通センターの仮バスターミナルの運用が、10月1日に始まる。
現ターミナル東側の旧市道沿いを中心に27カ所の乗降場を設けた。
市民会館前交差点から辛島公園までの市道約220メートルを廃止して整備した。


路線バスの乗降場は、降車専用9カ所を含む23カ所。
高速バスは、電車通り沿いに乗車3カ所と降車1カ所を設置した。
定期券などの販売窓口を含む案内所は、旧産業文化会館北側に開設。
NTT西日本熊本支店前には、簡易な待合所を設けた。売店や飲食店はない。
30日午後11時30分発の熊本電気鉄道の菊池プラザ(菊池市)行きと杉並台団地(合志市)行きが、
現施設では最後の発車となる。仮バスターミナルの運用は1日始発から。
熊本交通センターは1969年に完成。
九州産業交通ホールディングスが進める一帯の再開発に伴い、10月から解体する。
新施設は2018年秋に完成する予定。(小林義人)