masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

ポインセチア  山鹿市で出荷最盛期

きょうの熊本市は、朝から小雨が降ってましたけど、夕方から本降りになりました。
お昼になっても気温の割に、寒く感じました。
けさの最低気温は熊本市で12.3度で、最高気温は16.8度でした。
県内の最低気温、菊池で10.3度、人吉市で9.7度で、南小国で6.3度、
阿蘇市乙姫で9.0度でした。
最近は街中で、クリスマスソングがよく聞かれ、夜になると至る所でイルミネーションが見られますね。
今月は7日まであちらこちらと観光してましたので、もう10日になったのか・・・と感じです。
特に5日の門司港までの交通移動は大変でした。
熊本交通センターから博多駅まで高速バスで行き、小倉まで特急ソニックスを使い、乗り換えて終点門司港まで行きました。
でも、大変楽しい旅でした。
ただ、風が強くて、ビル風と思いますけど、閉口しました。

クリスマスに向け、出荷を待つポインセチア山鹿市
山鹿市鍋田のチブサン洋花園で、クリスマス気分を盛り上げるポインセチアの出荷作業が最盛期を迎えている。
赤く色づいて花のように見えるのは、苞[ほう]と呼ぶ葉の部分。
赤と緑色の対比が美しく、年末にかけて街や家庭を鮮やかに彩る。
県内出荷量の約半数を占めるという同園は、約2万2千株を栽培する。
ハウスには定番の赤以外にピンクや白など十数種類がズラリ。
葉が丸い「コインセチア」、葉の緑に濃淡がある「ダンシングピエロ」といった珍しい品種も並ぶ。
11月初めから今月20日まで県内外に出荷する。
同園を営む坂本正幸さん(65)は「もっと寒くなれば需要も増してくる」と期待し、11〜13日は直売会も開く。TEL0968(44)4014。(潮崎知博)