masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

小学校教師が元教え子少女宅に…父親気づき御用

きょうの熊本市は、一日中お天気が良くて、布団なども干しました。
けさの最低気温は熊本市で7.9度で、最高気温は18.4度で、とても12月とは思えませんね。
県内の最低気温、菊池で5.4度、人吉市で6.5度で、南小国で3.2度、阿蘇市乙姫で2.3度で、朝方の冷え込みはありませんでした。
ところで、最近は恒例の忠臣蔵のお話しがありませんね。
世の中が変わりつつありますね。
さて、熊本ではまた教師の不祥事が起こりました。
次から次へと、まあ呆れるばかりです。
小学校教師が元教え子の少女の家に侵入したとして13日夜、逮捕されました。
住居侵入の疑いで逮捕されたのは、熊本市の小学校教師・宮尾聖悟容疑者(49)です。
警察によりますと、宮尾容疑者は先月23日の午後10時ごろ、熊本市の元教え子の少女の家の庭に無断で侵入した疑いが持たれています。
少女の父親が声を掛けたところ、逃走しましたが、父親が宮尾容疑者を覚えていたことから特定に至りました。
調べに対し、宮尾容疑者は「過去に何度か家に行き、のぞいたことはあるが、この日は私ではない」と容疑を否認しているということです。
宮尾容疑者は、現在は小学2年生の担任を務めているということです。
教諭は容疑を否認しているものの、「家には何度か行ってのぞいていた」と供述しているということで、市の教育委員会は、
「非常に遺憾で事実関係が明らかになりしだい厳正に対処したい」と話しています。
逮捕されたのは熊本市北区の市立小学校に勤める教諭、宮尾聖悟容疑者(49)で、先月23日の夜熊本市北区にある以前担任をしていた女の子の家の庭に侵入したとして住居侵入の疑いが持たれています。
警察の調べに対し、宮尾教諭は、「その日は行っていない」と容疑を否認する一方、「家には何度か行ったことがある。のぞいていた」と供述しているということです。
熊本市教育委員会は、「決してあってはならないことで非常に残念で遺憾。学校からは、勤務態度は真面目で問題はなかったと聞いている。今後、事実関係が明らかになりしだい厳正に対処したい」としています。
熊本市では職員による不祥事が相次いでいることから、先週、職員の懲戒処分の基準を来年度から飲酒運転や、痴漢やのぞきなどのわいせつな行為については停職以上とするなど厳しく見直すことを発表したばかりです。