masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

冬の珍味色づく 天草市でからすみづくり

きょうの熊本市は、午前中は少し晴れましたけど、雨が降りそうな曇り空でした。
お昼になっても気温が上がりませんでした
けさの最低気温は熊本市で7.8度で、最高気温は10.6度でした。
県内の最低気温、菊池で5.7度、人吉市で8.2度で、南小国で4.0度、
阿蘇市乙姫で4.2度と寒くなりました。
明日からしばらく寒くなるとのことです。

熊本市中心部、花畑広場のイルミネーションが点灯しました!
高さおよそ15メートル。
でも、いまいち輝きが全然なくさみしいです。
再春館や博多駅前のイルミネーションを比べると・・・

さて、冬の珍味色づく 天草市でからすみづくり本格化。
天草市牛深町で、冬の高級珍味「からすみ」づくりが本格化している。
水産加工所の作業場には天日干しの製品が、濃いだいだい色をしてずらりと並んでいる。
ボラの卵巣の塩漬けを乾燥させる。
「塩うに」「このわた(なまこの腸の塩辛)」と並ぶ日本三大珍味の一つ。
年末年始の贈答用として人気がある。
同町の井上勇商店は、10月末から仕込み開始。
屋上の作業場では3日、従業員たちが天日干しの約250本の卵巣の油分を丁寧に拭き取って裏返し、乾き具合を確認した。
作業は年末まで続き、県内百貨店などで100グラム6千円前後で販売される。
井上卓専務(34)は「今年は11月まで水温が高く、原料のボラが例年より少ない。
いつも以上に気の抜けない作業が続きます」と話した。(石本智)