masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

餅の食べ方

きょうの熊本市は、曇り時々晴れで気温は平年より少し低めでした。
けさの最低気温は熊本市で2.4度で、最高気温は10.9度でした。
県内の最低気温、菊池で0.0度、人吉市で1.3度で、南小国で氷点下2.0度、
阿蘇市乙姫で氷点下0.8度になりました。
ところで、全国お餅の食べ方ランキング、3位「磯辺焼き」2位「きなこ餅」1位は「醤油をつける」でしたとのこと。
フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールドはこのほど、「全国ご当地お餅人気投票」の結果を公表。
私は「きなこ餅」や「砂糖醤油餅」や、「納豆餅」が好きです。
また、醤油を付けて焼いて食べる時また醤油を付けて食べるのが好きです。
また、「お雑煮でお餅を食べるか」についても聞いた結果、73.5%で約4人に3人がお雑煮でお餅を食べているとのこと。
私はお雑煮に餅は絶対入れるものと思ってましたけど、4人に1人の方が入れないんですね。
ちなみに、お雑煮には鶏肉、里芋、ニンジン、大根、ネギ、かまぼこ、椎茸などを入れます。
ニンジン、里芋は別に煮炊きして加えます。
さて、私のパソコンに侵入したのは、WinZip Driver Updaterの 不必要な迷惑ソフトでした。
北米カナダの WinZip Computing が提供するWinZip Driver Updater
(ウィンジップ ドライバアップデータ)はWindowsパソコンのドライバのバージョンを確認して、バージョンの古いドライバがたくさん見つかったので
『システムの正常性のステータス 悪い』 『ドライバの古さ 高』
という虚偽に近いミスリードな診断結果を提示してビックリ仰天させ、Windowsパソコンが何か危険な状態にあるかのような雰囲気にして不安をあおります。
そこで、この”危険な状態”を解消できるという有償版をクレジットカードで今すぐ購入するよう誘導するだけの迷惑ソフトです。