masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

「くまモン」が茶草場農法を体験

熊本県ご当地キャラクター「くまモン」は、静岡県牧之原市を訪れたあとに掛川市の茶畑を訪れ、茶草場農法という伝統的な農法を体験しました。
熊本県ご当地キャラクター「くまモン」が訪れたのは、静岡県掛川市東山の茶畑です。
くまモンは、掛川市ご当地キャラクター「茶のみやきんじろう」と一緒に伝統農法の茶草場農法を体験しました。

この地域の茶草場農法は、周りに自生するススキやササを刈り取って、肥料や寒さよけなどのために茶畑の畝に
敷き詰める農法で、平成25年に熊本県阿蘇地域とともに世界農業遺産に認定されました。
くまモンは、茶草を敷き詰める作業などを行いましたが、作業に熱中するあまり、勢い余って転んでしまうなど、愛きょうたっぷりの姿を見せていました。
1歳の娘を連れてきた30代の母親は「とてもかわいらしくて見に来てよかった」と話していました。
掛川市役所お茶振興課の石山雅久課長は「人気のくまモンに手伝ってもらって、ことしもおいしい新茶が出来ると思います」と話していました。