masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

くまモンのラッピング列車

きょうの熊本市は、晴れ時々曇りでした。
けさの最低気温は熊本市で3.9度で、最高気温は14.2度でした。
県内の最低気温、菊池で1.2度、人吉市で2.6度で、南小国で0.6度、阿蘇市乙姫で氷点下1.0度でした。
きょうは久しぶりにお天気が良くて、暖かい日になりました。
通常のお洗濯をしてましたけど、お天気が良くて、敷布などの洗濯もしてバタバタでした。
国内最大のツルの越冬地、鹿児島県・出水平野で31日、ツルの北帰行が始まったとのことです。
絶滅危惧種のナベヅルやマナヅルなど1万羽以上が、繁殖地のシベリアや中国東北部へ向けて、3月末ごろまでに順次飛び立つとのこと。
さて、肥薩おれんじ鉄道の「くまモンラッピング列車2号」の運行1周年を祝う式典が八代市で開かれました。

くまモンラッピング列車2号」は1両編成のオレンジ色の車体に様々な表情のくまモンのイラストが描かれているほか、車内の壁や天井にもたくさんのくまモンが描かれ、乗客を暖かく迎えてくれます。
去年1月20日から運行を始め1周年を迎えたことから23日は八代駅で式典が開かれました。
八代市と芦北町から4つの保育園の園児あわせて60人が招かれたほか、くまモンも駆けつけ、愛きょうを振りまいていました。
おれんじ鉄道の吉永一夫常務が「このラッピング列車を活かして色々なイベントを企画したい」と挨拶しました。
そして、ラッピング列車の前でくまモンとの記念写真撮影が行われ、園児たちは大喜びでした。
その後園児や乗客を乗せたラッピング列車は、くまモンやファンに見送られて鹿児島県の出水駅に向かって出発しました。
出水市から来た8歳と5歳の兄弟は、「大好きなくまモンの列車が1周年を迎えて嬉しい。
乗った事がないので、いつか乗ってみたいです。」と話していました。


くまモン誕生祭2016」熊本県北会場、熊本県南会場の開催地決定!
平成27年度のくまモン誕生祭2016熊本県北会場、熊本県南会場の開催地が、玉名市水俣市に決定しました。

各会場の詳細は、決定次第お知らせいたします。
★ くまモン誕生祭2016 in 玉名
   期日 平成28年3月12日(土)〜13日(日)
   問い合わせ先 くまモン誕生祭2016 in 玉名実行委員会(事務局  玉名市商工観光課 0968−73−2222)
★ くまモン誕生祭2016 in 水俣
   期日 平成28年3月13日(日)〜14日(月)
   問い合わせ先 水俣市経済観光課(0966−61−1629)